Moto GP イギリスGP

ご覧頂きありがとうございます。

 

先日のオーストリアGPに続いて素晴らしいGPでした。

 

Moto3

最終ラップのレッドフラッグで何とも言えない感じでした。

このクラスは最終ラップで前に出ても抜かれますから駆け引きが激しいですね。

その為にワザと前に出ない事もあります。

カネトは大喜び

マルティンは複雑

バスティアニー二は久しぶりの表彰台でした。

 

Moto2

中上選手やってくれました。

スタートは最高でしたが徐々に後続に抜かれてしまう状況でしたが

再びペースが上がり

トップのマルクVDSに追いつくと

マルケスは転倒

モルビデリはペースダウン

最後はパッシーニの追撃をかわして正真正銘の文句無しの優勝でした。

MotoGP昇格発表で覚醒したかもしれません。

 

MotoGP

覚醒と言えばドヴィですね。

常に展開を考えているような勝ちっぷりです。

マルケスは残念でしたがポイント争いは接戦になって面白くなってきましたね。

ヤマハ勢は2位と3位で良い結果だと思います。

地元のクラッチローは表彰台に上がってもらいたかったです。

 

チェッカー後にKTMのエスパルガロが転倒していました。

ブレーキかけたようには見えなかったのでエンジンでしょうか・・・

2018年のカレンダーにタイが追加されました。

 

これ以上増える事は無いでしょうからどこかが削られるでしょう。

スペインは4つも要らないですね。

 

東南アジアの勢いは凄まじいです。

アジアの中心は日本では無く東南アジアです。

市場規模が違いすぎます。

どうりでロッシも来るはずです・・・

Our support rider

T・Moto kids

Sakito Kotani