YZF-R7 TURBO KIT

コンプリートキット
Dyno計測で112hp
更に125hpまで向上させる事が出来ます

R7用は信頼性とコストを考慮してあります

キット内容
GT15改ターボ 7.5psiウェイストゲートアクチュエータ
ステンレスタービン&コンプレッサーガスケット
K&Nインテーク付きエアフィルター
ステンレスターボフランジ付きヘッダー
ステンレススクリーマーアウトレット or  2inchマフラー

   ブライデッドオイルフィードライン
(チェックバルブ&フィッティング付き)

VDOオイルスカベンジポンプ、アルミニウムフィッティング、
ラバーオイルリターンホース&ステンレスクランプ
 アルミチャージパイプ、

高品質シリコーンホース付きステンレスクランプ

ビレット加工プレナム、シリコンホース、ステンレスクランプ

25mmブローオフバルブ

カスタムデザインビレットCNC加工ハイフロー燃料ポンプ
ビレット燃料フィルターのライジングレギュレータ
燃料レベルセンダマウント、
OEM燃料ライン&配線プラグ用ハイクオリティフィッティング
純正タンクはボルトオン
パワーコマンダー用マップ付属
  パーフェクトフィッティングガイド

YZF-R7 TURBO KIT

オプション
-パワーコマンダー5+マップ or ECUフラッシュ(要送付)
-ヘビーデューティクラッチスプリング

-サイレンサー(スクリーマー、ユニバーサル、GP-RA、SC-1)
-ブラックパウダーコート1(プレナム)
-ブラックパウダーコート2(コンプレッサーカバー、パイプ&エアフィルター)

-ブースト計(ブラック、ホワイト)

¥449,800

  • 6~8週間/受注生産

YZF-R7はエントリーモデルの為
最大出力よりも信頼性の高いスムーズなパワー供給を念頭に開発されました

補足

dyno数値に関する詳細と統計:
7000rpmで最大68ft / lbsのトルクを発生させ9500rpmで60ftlb以上のトルクを発生させます
7.5psiで112hp(ストックの制限なしモデルよりも約50hp増加)
 ** 7.5psiを超えるブーストをエンジンにプッシュするには少なくともアップグレードされたコンロッドが必要です

モディファイGT15ターボ
ポンプ98オクタン(オーストラリア)燃料(US 93オクタンに等しい)を使用してテストされた全てのダイノ
FMUとパワーコマンダーで調整しFTECUを使用してマップをストックコンピューターにフラッシュしました

    キット全体の重量は約11KGです(次の行を参照)
    このキットに合うように8.5Kg相当の純正部品が取り外され7kgが追加されました

つまりキット全体を取り付けた状態で1kg軽くなります

  プラグアンドプレイで加工不要です
     

    
エンジンの信頼性と寿命はメンテナンスによって決まります

ターボキットを取り付ける事でエンジンの潤滑システムに加えられる負荷と

トルクの増加を念頭に置いてオイル交換は定期的に行う必要があります

2500 km(1600マイル)毎に使用される燃料の質も重要な確認事項です

(高オクタン価の非エタノール燃料のみを使用)

 

取り付けに問題がある場合の保証はありません

バイクに起因する損害に対してはいかなる責任も負いません

免責事項:

このキットは巨大なパワーを生み出します

あなたが経験豊富なライダーならばすぐに適応出来るでしょう

しかしあなたが経験が浅いライダーならばターボについて注意深く考えて下さい

純正車両はこれほどのパワーを持つように設計されていませんのでヤマハの保証は無効になります

キットを正しく取り付けてセットアップすれば車両に害を及ぼす事はないと確信しています

取付は知識が豊富なショップへ依頼して下さい

サスペンションのアップグレードを強くお勧めします

ヤマハは全体的なコストを削減する為により安価なサスペンションを採用しています


クローズドコース用

OUR SUPPORT

Dog House

Dog House

BLAST Racing

VITAL SPIRIT