JoNich Wheels DIAMOND

ご覧頂きありがとうございます。

当店取り扱い主力ブランドの一つ「JoNich」から新製品がリリースされました。

「DIAMOND」になります。

「RUOTA」をベースに革新的なアイデアが盛り込まれています。

(以下はメーカープレリリース)

 

 

オートバイと宝飾は決して無関係ではありません。

ユニーク&エクスクルーシブなオブジェクトに対する絶え間ない需要はスポークホイールにも浸透しています。

世界中の顧客の要求に応える為にJoNichは新たな宝石を生み出しました。

DIAMONDという名前は金細工の技術を駆使して作られた宝石を通してホイールの素晴らしさをよく表しています。

それは1年前に始まりました。
明確ではあるが余り多くのアイデアはありませんでしたが、
高級クルーザー用の家具と貴石の仕上げを専門とする会社にアプローチしました。
両社はすぐに意気投合し同じ目的に向けて開発を始めました。
エレガントで何よりも前例の無いオートバイホイール用の貴石の為に。


すぐに、私達はこれらの貴重な物体の重さと安全な固定について考えました。

選択された全ての石の比重がアルミニウムよりも低い為、重量についてはお話し出来ません。

最初の障害の後、2番目の障害、つまり石をホイールに安定して固定する事は困難でした。

また、後輪に取り付けられた石は技術的な機能を果たし(スポークが緩まないようにする)、

従って取り外し可能でなければなりません。

この問題を解決する為に私達はプロの金細工師に連絡し、

彼らと一緒にベゼルがホイールに直接ねじ込まれていると考えました。

ベゼルの作成には、3Dの調査とモデリングに何時間もかかりました。

実際、機能的である事に加えて絶対的な高い美的基準を備えている必要があります。

インサイダーは、作業後にチームが提案した事に興奮していました。


石は厳密に手作りされています。

ミラノで最も有名な芸術と文化のエリアであるブレラの非常に立派なスタジオに隠された、

小さいながらも非常に洗練されたワークショップで行います。

彼らは細心の注意を払って以前は3D CAD技術でモデル化されていたテンプレートを

RPまたはCNCマシンを介してプロトタイプ化しました。

石はカットして形を整えるだけで無く石の自然の脈を正確に解釈して

調和させて完成したオブジェクトを想定するシルエットで目立つようにします。

つまり、発見するのは無限の世界であり、狂気の境界となるルールと規律を持ちます。

私達は狂気と厳格さを持ち合わせた新たなホイールを作ります。


あなたが見る事が出来る現在利用可能な石を表示します。

そして私達の色環境でそれらをテキスト可する事を可能にします。

勿論、金属製のオブジェクトには様々な色合いと仕上げがあります。

私達はあなたの要望に耳を傾けて疑問を払拭する為に必要な画像を作成します。

SX-DIAMONDを装着する事で素晴らしい体験が出来ます。


https://www.raid-zero.co.jp/jonich/diamond/

よろしくお願いします。

OUR SUPPORT

Dog House

Dog House

BLAST Racing

H.L.O RACING

VITAL SPIRIT